吉田松陰の墓所が東京にある理由!なぜ宿敵・井伊直弼の墓が近くに?

「吉田松陰」先生のお墓はなぜ、故郷「長州藩」ではなく、「東京」にあるのでしょうか?

そしてどうして、松陰先生を死なせた大老「井伊直弼」のお墓のすぐ近くに、お墓があるのか?

江戸へ連れてこられて処刑された「吉田松陰」先生と、東京桜田門で暗殺された「井伊直弼」

二人とも江戸(東京)で亡くなっていた。


スポンサーリンク

歴史専門サイト「レキシル」にようこそ。

拙者は当サイトを運営している「元・落武者」と申す者・・・。

どうぞごゆっくりお過ごしくださいませ。

この記事を短く言うと

吉田松陰の墓地は、東京都・世田谷区にある「松陰神社」

・ご遺体が長時間の移動にたえられないため、松陰先生の故郷「長州・萩」ではなく、江戸にて供養された

・吉田松陰を処刑した「井伊直弼」の墓地「豪徳寺」が、松陰神社のすぐ近くにある


吉田松陰の墓所はどこ?

松下村塾で数々の偉人を育て上げた「吉田松陰

『引用元ウィキペディアより』

吉田松陰の墓所は、現在の東京都世田谷区・松蔭神社にあります。

もともとは荒川区にある小塚原回向院に供養されており、松陰同様安政の大獄で処刑された橋本左内の墓のすぐそばに、松陰の墓がありました。

安政の大獄の4年後の1863年(文久3年)に、高杉晋作ら弟子の尽力で、長州藩毛利家の別邸があった場所に移されました。


スポンサーリンク

なぜ松陰のご遺体は故郷「長州」へ帰れなかったのか?

松陰の遺体は東京にある松陰神社に眠っていますが、なぜ彼は故郷の長州へと戻れなかったのでしょうか。

これはかなり単純な話で、移動に時間がかかりすぎて、遺体がもたなかったためだそうです。

当時は船などを利用しても、江戸から長州までの移動は何日も要したため、松陰が亡くなった江戸の地に供養することを選んだのでしょう。

『また、松陰が最初に埋められた小塚原回向院は、徳川時代の罪人墓地でありました。

幕府は松陰の遺体を故郷に戻せば、彼と同様に憤激し幕府に反抗する人間が出ると恐れていたそうです。』

しかし、彼の故郷の長州・萩市にも、松陰の墓として松陰神社があることを知っている人もいると思います。

なぜ、松陰神社が東京都と萩市の2ヶ所に存在するのでしょうか。

萩市にある松陰神社は、松陰の兄・杉民治(すぎ みんじ)によって、1890年(明治23年)に実家の杉家の邸内に建てられました。

土蔵造りの小祠に松陰の愛用していた赤間硯(あかますずり)と、松陰の書簡が神体として祀られました。

その後の1907年(明治40年)、松陰の私塾・松下村塾出身の伊藤博文らが中心となって神社創建を請願し、新たな社殿が創建されました。

萩市内の松陰神社は松陰の遺体ではなく、彼の愛用品が神体として眠る墓所になります。

伊藤達も恩人・松陰が遠い江戸の地だけでなく、故郷の萩でも供養されることを望んだのでしょうか。


スポンサーリンク

すぐ目の前に、松陰を処刑した井伊直弼の墓がある理由

松陰の墓所が東京都と萩市にあることをご説明しましたが、安政の大獄で松陰を処刑した張本人・井伊直弼(いい なおすけ)の墓所も、なぜかすぐ近くにあります。

井伊直弼
『引用元ウィキペディアより』

しかし、これはただの偶然だそうです。

井伊の墓は、松陰神社のすぐ近くの豪徳寺(ごうとくじ)にあります。

本来ならば、直弼の菩提寺は、滋賀県にある龍潭寺(りょうたんじ)という、井伊氏が江戸初期に建てた寺のはずです。

しかし、東京都千代田区霞が関にある江戸城桜田門外で暗殺されたため、松陰同様に遺体を運べませんでした。

さらに、大老暗殺による混乱を恐れた幕府は秘密裏に供養するため、彼の遺体を近場の豪徳寺に葬りました。

まとめ

本日の記事をまとめますと

・吉田松陰の墓所は、東京都世田谷区・松蔭神社にある。

・︎松陰の故郷・萩市にも松陰神社があり、松陰の愛用品が神体として祀られている。

・松陰神社のすぐそばの豪徳寺に、宿敵・井伊直弼の墓がある。

松陰も井伊直弼も、故郷や菩提寺から遠く離れた江戸の地で亡くなり、遺体の腐敗防止のため、江戸で供養されました。

偶然とはいえ、亡くなった本人達はすぐ近くに埋葬されたのはあまりいい気分はしないかもしれませんね。

以上となります。

本日は「レキシル」へお越し下さいまして誠にありがとうございました。

よろしければ、また当「レキシル」へお越しくださいませ。

ありがとうございました


吉田松陰」について、よろしければ以下のリンク記事も、お役立てくださいませ。

↓↓↓↓↓↓

「吉田松陰と坂本龍馬の知られざる接点とは?龍馬は松陰の弟弟子だった!」の記事はコチラ
「橋本左内の生涯と壮絶な最期!吉田松陰と共に力尽きた西郷隆盛の盟友」の記事はコチラ
「安政の大獄とは何かわかりやすく解説!吉田松陰が処刑された原因とは」の記事はコチラ

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年12月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る