西郷糸子の生涯と最期!上野・西郷隆盛像に「違う」と叫んだ理由とは

西郷隆盛の妻「西郷糸子」について、彼女の「生涯」と「最期」を、わかりやすく解説いたします。

「西郷隆盛の死から45年後の大正11年、東京で亡くなった」

上野の西郷像に対して「違う」と叫んだのは、「顔が似ていない」という意味ではなかった!


スポンサーリンク

歴史専門サイト「レキシル」にようこそ。

拙者は当サイトを運営している「元・落武者」と申す者・・・。

どうぞごゆっくりお過ごしくださいませ。

この記事を短く言うと

・西郷糸子とは、西郷隆盛の3人目の妻

・糸子は、西郷隆盛が愛加那と離れ離れになった約11ヶ月後に西郷と結婚した

・糸子が上野西郷像に「違う」と叫んだ理由は「顔が違う」という意味ではない


《西郷糸子とは?何をした人なのか?》

西郷糸子

幕末「維新三傑」の一人「西郷隆盛」の妻

西郷は生涯に3度結婚しており、伊集院須賀愛加那に続く3人目にして最後の妻が「西郷糸子」

《西郷糸子》
『引用元ウィキペディアより』

薩摩藩士「岩山八郎太直温」と、その妻「えい」の次女として「1843年」に誕生しました。

夫となる「西郷隆盛」とは15歳も年齢差がありました。

2人が結婚したのは「1865年」

西郷隆盛は、二人目の妻「愛加那」と引き裂かれてわずか11ヶ月しか経っていませんでしたが、大久保利通小松帯刀坂本龍馬たちに説得されて「糸子」と結婚。

糸子との間には「3人の男児」に恵まれ、愛加那との間に産まれた2人の子供も、一時的にではありますが引き取って育てています


西郷糸子の功績

西郷糸子が何をした人なのか?一言で言えば

・最後の妻として、西郷隆盛を西南戦争で亡くなるまで支え続けた

・西郷隆盛との子供を、西郷の弟たちの未亡人やその子達とともに育てた

西郷隆盛を支えた・・・というのが最高の功績でしょう。


スポンサーリンク

《西郷糸子の生涯と最期》

1843年、薩摩藩士「岩山八郎太直温」と、その妻「えい」の次女として「糸子」は誕生しました。

当初、糸子は父の上司に当たる「海老原家」へ嫁いでいますが、離婚

その後、西郷隆盛の妻として、小松帯刀が糸子に目をつけて、結婚をすすめたのだとか。

1865年、西郷隆盛と結婚。

隆盛との間に「寅太郎」「牛次郎」「寅三」を儲けますが、次男「牛次郎」を残して、寅太郎と酉三は糸子より先に亡くなっています。

愛加那と西郷の子供「菊次郎」と「菊草」も引き取って育てたと言われていますが、短い一時的なものだったようです。

1877年、西郷隆盛が西南戦争で戦死。

糸子は夫を役人に殺されたと感じたのか、役人からの香典を全て断っています。

鹿児島にいた彼女は、東京からおくられてきた香典を家人「永田熊吉」に命じて変換させています。

糸子は最終的に次男で実業家「牛次郎」を頼って、東京で生活

子供を笑わせるのが好きな人で、明るい思い出話しかしない人だったとか。

また、牛次郎の妻「ひで」が言うには、芋粥を好み「幸せ」といいながら笑顔でそれを食べていたのだそうです。

1922年(大正11年)6月22日、死去。享年79歳

墓地は東京青山霊園

糸子は西郷の二人目の妻「愛加那」にも仕送りをするほど、情け深い人でした。


スポンサーリンク

《上野・西郷隆盛像に対して「違う」と叫んだ理由と真意とは?》

1889年、上野戦争での戦勝を祝い、そして西郷隆盛の名誉回復を祝って「上野公園」に西郷隆盛像が建てられ、糸子は西郷の弟「西郷従道」とともに式典に参加

銅像の顔を見て、

「うちの人はこんな人じゃなかった」

と叫んだと言われています。

それは顔が似ていなかったからではなく、上野西郷像の服装が粗末だったため。

後年、糸子は孫に対してこう言っています。

「西郷隆盛さまは、誰に対しても丁寧で、みすぼらしい格好で出歩く人ではなかった」

つまり、だらしない格好で歩き回る人じゃない・・と言いたかったのでしょう。

顔が似ていなかったわけではない証拠に、西郷と面識がある人から、「似ていない」という苦情はそれほどでていません。


スポンサーリンク

《まとめ》

本日の記事をまとめますと

・西郷隆盛の3人目の妻「糸子」は、西郷の子供「5人」を一時的にでも全員面倒見ていた

・最初の夫「海老原」と離婚し、その後「愛加那」と別れた西郷と結婚した

・上野西郷像に「似ていない」と叫んだのは、顔が似ていないという意味ではない

以上となります。

本日は「レキシル」へお越し下さいまして誠にありがとうございました。

よろしければ、また当「レキシル」へお越しくださいませ。

ありがとうございました


西郷隆盛の妻」について、よろしければ以下のリンク記事も、お役立てくださいませ。

↓↓↓↓↓↓

「伊集院須賀の生涯!『西郷隆盛と離婚した理由』と離婚後の様子を調査」の記事はコチラ
「愛加那の生涯と最期!西郷隆盛や子供達と別れて、孤独な一生だった?」の記事はコチラ
「西郷隆盛の妻達!伊集院須賀・愛加那・西郷糸子の生涯と馴れ初めとは」の記事はコチラ

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年12月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る