大河ドラマの無料視聴方法を簡単解説!「麒麟がくる」もまとめて見直せる

この記事では「大河ドラマを無料で視聴する方法」について、わかりやすく、短く、カンタンに解説しております。

 

これを読めば「麒麟がくる」などの大河ドラマや、アニメ「キングダム」を、かんたんに無料で視聴できます。

 

「大河ドラマ」や「キングダム」を「無料で視聴する」ために、もっとも良い方法は、「U-NEXT」です。


\動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴


歴史専門サイト「レキシル」にようこそ。

どうぞごゆっくりお過ごしくださいませ。

 

本日の記事をまとめますと、以下の通り

1,「大河ドラマ」を配信している「NHKオンデマンド」は、「U-NEXT」の無料視聴サービスを利用すると、「無料」で視聴できる

 

2,アニメ「キングダム」は、「U-NEXT」で「シーズン1~3」までを無料視聴できる

 

3,「U-NEXTの無料視聴サービス」は、31日間限りのサービスであり、「NHKオンデマンド」は「その月限り」のサービスであるため、「契約する日」または「解約日」に注意が必要

 

4,「U-NEXT」を通じて「NHKオンデマンド」と契約すると、「U-NEXT」の「19万点」に及ぶ動画コンテンツが見放題なので、おすすめ

NHK大河ドラマ」を無料視聴できるのは「U-NEXT」だけ

結論からいえば、大河ドラマを【無料視聴】することができる方法は、2020年現在、「U-NEXT」を通して「NHKオンデマンド」と契約する方法だけです。

アニメ「キングダム」を視聴する方法については、「U-NEXT」以外にもあります。

しかし、「U-NEXT」の「無料視聴」を使うことで、もっともお得に視聴できます。

「大河ドラマ」を視聴できるその他の方法としては

「U-NEXT」を通さずに「NHKオンデマンド」と直接契約する

という方法があります。

しかし「U-NEXT」を通じて契約したほうが、圧倒的にお得です。

なぜなら「U-NEXT」を通して「NHKオンデマンド」と契約したほうが、無料契約が可能となるからです。

具体的に、どういう方法で「無料視聴」が可能となっているのでしょうか。

「U-NEXT」の「31日間無料トライアル」に申し込みをすると、「1000円分のポイント」がもらえるのです。

このポイントを利用すると、「NHK大河ドラマ」を最大「1ヶ月間」無料視聴することができます。

通常、この「1000ポイント」は、「U-NEXT」内の「有料コンテンツ」を利用する際に使うものです。

「NHKオンデマンド」はその「有料コンテンツ」にあたります。

「U-NEXT」を通じて「NHKオンデマンド」に加入するには「990円分のポイント」が必要となります。

つまり、無料でもらった「1000円分のポイント」を利用すれば、1円も使うこと無く「NHKオンデマンド」と契約が可能なのです。

「U-NEXT」を通さずに「NHKオンデマンド」と契約すると、この「無料視聴」ができません。

「U-NEXT」を通じて「NHKオンデマンド」を契約することでのみ、1ヶ月間に限り「無料視聴」が可能となるのです。

それだけではありません。

「U-NEXT」の19万以上の動画やマンガが見放題・読み放題となるため、「NHKオンデマンド」と直接契約するよりも、「U-NEXT」を通じて契約したほうが、圧倒的にお得です。

人気アニメ「キングダム」も、「U-NEXT」で配信されている人気コンテンツの一つです。

実写版映画「キングダム」や、電子書籍「キングダム」も、有料ではありますが「U-NEXT」において配信されています。

ちなみに、「U-NEXT」の通常料金は

「月額1990円(有料コンテンツ用のポイント1200円分を含む)

となっています。

詳しくは以下の通りです。

 

「U-NEXT」への登録ページへは、以下の画像をクリック

U-NEXT

 

実際に使ってみてわかった「U-NEXT」の「メリット・デメリット」および「注意点」

実際につかってみてわかった「U-NEXT」の「メリット」と「デメリット」を解説いたします。

メリット

「U-NEXT」を利用することの「メリット」をまとめると、以下のとおりです。

見放題作品数が国内NO1(19万本以上)

・見放題の雑誌が80誌以上

・「ドラマ」「映画」「アニメ」「マンガ」などコンテンツが豊富。(一部有料もある)

・無料ポイントを利用して、「大河ドラマ」や「朝ドラ」を視聴できる

・無料期間が過ぎても、「1990円」で「U-NEXT」の無料コンテンツを見放題。(同時に有料コンテンツ用ポイントが毎月1200ポイント付与される)

デメリット

「デメリット」は以下の通り

・「NHKオンデマンド」と直接契約することで観られる番組のほうが、少しだけ多い

 

・「U-NEXT」ポイントを使って「NHKオンデマンド」と契約すると、「月末」で強制的に無料契約が終了する(詳しくは後述します)

 

・「U-NEXT」と「NHKオンデマンド」の解約を忘れると、自動更新となり、お金がかかってしまう

注意点

「U-NEXT」と「NHKオンデマンド」を契約する場合、主に「4つ」の注意点があります。

 

1つ目の注意点は
「U-NEXT」と「NHKオンデマンド」の契約は、解約を忘れると、自動で更新されてしまうことです。

「U-NEXT」は「31日間」の無料トライアルでの契約が終了すると、「月額1990円」の料金がかかってしまいます。

「NHKオンデマンド」も、解約を忘れると自動更新となってしまいます。

こちらも「月額990円」の料金がかかってしまう場合があります。(「U-NEXT」の契約を続けると、「1200ポイント」が付与されるので、それを利用すれば、U-NEXT分の「1990円」のみでNHKオンデマンドも契約更新が可能)

あくまでも「無料視聴」が目的ならば、スマホのスケジュール機能などを利用し、解約忘れを防ぐことをおすすめします。

 

2つ目の注意点は
「NHKオンデマンド」との契約は、あくまでも「U-NEXT」という「動画配信サービス」を通じての契約であるということです。

どういうことかというと、「U-NEXT」を通じて「NHKオンデマンド」と契約しているため、「U-NEXT」を解約すると、同時に「NHKオンデマンド」との契約も終了となってしまいます。

 

3つ目の注意点は
「デメリット」の項目でも解説いたしましたが、「NHKオンデマンド」とのポイントを利用した最初の無料契約は、月末に強制的に終了となってしまうことです。

例えば、無料でもらった「1000ポイント」を利用して「1月30日」に、「NHKオンデマンド」と契約したとしましょう。

その契約は翌日の「1月31日」に、強制的に終了してしまうのです。

「1月1日」に契約しようと、「1月30日」に契約しようと、「NHKオンデマンド」の無料契約の終了は「1月31日」になります。

そのため、可能な限り「月の初め」に契約したほうが、お得ということになります。

「NHKオンデマンド」は、契約開始がいつであっても、月末に解約されてしまいます。

「U-NEXT」を解約すると、「NHKオンデマンド」も解約あつかいとなります。

そのため「U-NEXT」の契約も、可能な限り「月の初め」としたほうが、お得であるといえます。

 

4つ目の注意点は
視聴できる「動画コンテンツ」は常に入れ替わるということです。

例えば【2020年8月現在】、大河ドラマ「西郷どん」が視聴できます。

しかし「西郷どん」は【2020年11月30日23:59】で、配信終了の予定です。

このように、常に動画が入れ替わるため、目的の動画が配信されているかどうかを、しっかりと確認する必要があります。


U-NEXT」を使っているユーザーの口コミ評価

「U-NEXT」を利用している方々の「口コミ評価」をまとめてみました。

口コミ「高評価」

「U-NEXT」に対するネット上での「高評価」は、ザッとまとめると以下のとおりです。

・毎月もらえる「1200ポイント」で、最新の話題作が視聴できる

・動画をスマートフォンにダウンロードすると、Wi-Fiなどに接続することなく視聴できる

・ビジネスやファッションなど、「80種以上の雑誌」が読み放題で

・アダルトコンテンツが「5万本以上」あり、とても豊富

 

「U-NEXT」への登録ページへは、以下の画像をクリック

 

U-NEXT

口コミ「低評価」

・他の動画配信サービスに比べると、料金が高い
「Amazonプライム」(年会費4900円・月額換算500円)
「Netflix」(プレミアム月額1800円)
「U-NEXT」(月額1990円)

・「有料コンテンツ」が多い

・見放題動画と、有料動画があって、ややこしい

・サポート体制が充実していない

 

「評価」をまとめてみると、

「【U-NEXT】は、コンテンツは豊富だが、料金が高い」

と言えるかもしれません。

しかしそれは「有料で利用する場合」の話です。

「無料視聴期間」を利用して「U-NEXT」を使うならば、「高額」という問題は、なくなります。

つまり「大河ドラマ」や「キングダム」を視聴するために、「U-NEXT」以上にお得な「動画配信サービス」は、存在しないと言えるとおもいます。


U-NEXT」の登録方法を「画像付き」で解説

「U-NEXT」の登録方法、画像つきでご紹介いたします。

この登録を完了すれば、「大河ドラマ」や「キングダム」を視聴することができます。

筆者が試してみたところ、「登録」に要した時間は「4分31秒」でした。

特に急いだわけではありません。

事前に手元に準備したものといえば、支払い用の「クレジットカード」のみ。

以下に貼り付けられた「31日間無料」と書かれた画像をクリックしてから、「NHKオンデマンド」の大河ドラマ「麒麟がくる」の第一話を視聴し始めるまで、「4分31秒」です。

ちなみに筆者のタイピング速度は、極めて遅いです。

つまり、誰でも「5分」前後で契約完了できると思います。

お支払用の「クレジットカード」をご用意の上、下へお進みくださいませ。
(クレジットカードを登録しても、「無料視聴期間内」に「U-NEXT」を「解約」すれば、料金はかかりません)

 

 

1,まず、以下の「U-NEXT」の画像をクリック(この画像をクリックしただけで「契約完了」になどなりませんので、ご心配なく)

U-NEXT

 

 

2,すると、以下に貼り付けました「U-NEXTの無料トライアル」ページへと移動できます。

 

3、真ん中の「今すぐ観る」をクリック

 

 

4,「カナ氏名」「生年月日」「性別」「メールアドレス」「パスワード」「電話番号」「お住い地域」を入力する。

(メールアドレスをログインIDとした場合、「メールアドレス」と「パスワード」をメモすることをおすすめします)

 

5、入力が完了したら、次へをクリック

 

 

6,「お手続き内容」と「決済方法」を入力する

(「お手続き内容」は、自動的に「無料トライアルを申し込む」となっていますので、そのまま何もしなくて大丈夫です。

「決済選択」は「クレジットカード」または「楽天ペイ」での支払いが選択できます。

筆者は「クレジットカード決済」を選択したため、「クレジットカード番号」「クレジットカード有効期限」「クレジットカードセキュリティコード」を入力しました。)

ここで一つ「注意点」があります。

「上の画像」で「赤枠」で囲まれた部分、「2020年8月30日」とあります。

これは「U-NEXT」の無料期間の「期限」です。

筆者は「2020年7月31日」に「U-NEXT」を契約したため、「7月31日」から31日後の「8月30日」までに解約すれば、無料で済むということです。

この「期限」までに「U-NEXT」を解約しなくては「月額1990円」の料金が、自動でクレジットカードから引き落としされます。

そのため無料視聴が目的であるならば、この位置に表示された「期限」を「スマートフォン」などの「スケジュール機能」で管理し、解約を忘れないようにすることをおすすめします。

 

 

7,「入力情報を確認」

「クレジットカード情報」の下に「入力情報確認」の項目が掲載されています。

「ログインID」と「パスワード」をメモすることをおすすめします。

 

8,「送信」をクリック(ここをクリックすると、契約が完了します

 

 

9,「ファミリーアカウント」の追加

(「アカウント追加」をクリックすると、「ファミリーアカウント」、つまり家族が「U-NEXT」を視聴する場合のアカウントが追加できます。

追加できるアカウントは「3つ」まで。

「メールアドレス(ログインID)」と「パスワード」を入力することで、「ファミリーアカウント」が追加できます。
(ファミリーアカウントでの「有料コンテンツ購入」を制限することも可能です)

「ファミリーアカウント」が不要な場合、「アカウントを追加」ではなく、「ホームへ」をクリックしましょう。

 

10,「NHKオンデマンド」との契約へ

(次は、「U-NEXT」の「ホーム」へ移動し、「NHKオンデマンド」との契約手続きを進めます。)

 

 

11,「U-NEXT」の「ホーム」へ移動

(先程の「ファミリーアカウント」の画面から、「ホームへ」をクリックすると、ココへ移動できます)

 

 

12、「ホーム」画面の右上にある「作品名、人名で検索」をクリックし、「大河ドラマ」と入力し検索

 

13,観たい作品をクリック

(ここでは、「麒麟がくる」をクリックしてみます)

 

 

14,「麒麟がくる」をクリックすると、以下の通り、「麒麟がくる」のページが開きます。

右下に表示されている「(1)を再生73分」の「再生マーク」をクリック

 

 

15,「再生マーク」をクリックすると、以下のページへ移動します。

「規約に同意しポイント利用し0円で購入」をクリック

(画像の上に「40%ポイントバック」という表示がありますが、今回のような無料視聴の場合「ポイントバック」はされません)

 

 

16,「NHKオンデマンド」の登録完了

これにて「視聴」が可能となります。

以下のように、「麒麟がくる」の第一話がスタートしました。

 

以上で、「U-NEXT」と「NHKオンデマンド」の無料契約が完了となります。

あくまでも無料視聴が目的であるなら、「解約期限」を忘れないようにご注意くださいませ。


U-NEXT」で視聴できる「おすすめ作品」

おすすめ作品

2020年8月現在

「U-NEXT」および「NHKオンデマンド」で視聴できる、筆者の独断による「おすすめ作品」は、以下の通り

  1. アニメ「鬼滅の刃」
  2. アニメ「キングダム」
  3. 洋画「バック・トゥー・ザ・フューチャー」シリーズ
  4. 大河ドラマ「麒麟がくる」
  5. 邦画「東京喰種」
  6. 海外ドラマ「ウォーキング・デッド」シリーズ

また「大河ドラマ」では、【2020年8月現在】のところ、「配信していない作品」が多数存在しています。

2020年8月現在】、全話が配信されている「大河ドラマ」は以下のとおりです。

  • 「麒麟がくる」(2020年8月1日現在、第21話「決戦!桶狭間」まで配信済み)
  • 「いだてん」
  • 「西郷どん」
  • 「江」
  • 「天地人」
  • 「篤姫」
  • 「風林火山」
  • 「功名が辻」
  • 「利家とまつ」
  • 「葵~徳川三代~」
  • 「徳川慶喜」
  • 「信長~KING OF JIPANG~」
  • 「翔ぶが如く」
  • 「武田信玄」
  • 「徳川家康」
  • 「おんな太閤記」
  • 「黄金の日日」

他にも、かなり昔の「名作大河ドラマ」が配信されていますが、そのほとんどが「総集編」です。(「天と地と」「国盗り物語」など)

残念ながら

  • 「真田丸」
  • 「新撰組」
  • 「秀吉」
  • 「軍師官兵衛」
  • 「八代将軍・吉宗」
  • 「太平記」

などの作品は現在のところ配信されていません。

これらの作品を視聴するためには、「DVD」を購入、またはレンタルするしかないようです。

 

「有料コンテンツ」についての注意点

「U-NEXT」に限っていえば、さすがに「19万点」もの動画が揃えられているだけあって、品揃え豊富です。

しかし、中には「有料コンテンツ」もありますので、注意が必要です。

有料コンテンツには、「水色で【P】」というマークが付けられています。

(以下の画像では、「銀魂2」と「銀魂」は有料コンテンツ。「おそ松さん」や「斉木楠雄の災難」は無料コンテンツとなります。)

 


まずは「U-NEXT」を無料で試してみよう(解約方法をカンタン解説)

「U-NEXT」は、一ヶ月間は「無料視聴」が可能なサービスとなっています。

そのため「観たい動画」がハッキリしているのなら、「無料の1月」にまとめて観てしまうことをおすすめします。

1月使用してみて、まだまだ継続視聴したい場合は、何もしなくても、契約を更新できます。

もしも気に入らなかった場合は、「解約期限」をまもって解約すれば良いだけです。

「解約」もそれほど難しくはありません。

ぜひ一度、「無料視聴」を試してみてはいかがでしょうか

 

U-NEXT

 

以下で、簡単にではありますが、「解約方法」を解説させていただきます。

U-NEXT」の「解約方法」を解説

解約方法は、以下の通りです

 

1,「ホーム」画面を表示し、左に表示される「設定・サポート」をクリック

 

 

2,「お客様サポート」の欄に表示されている「契約内容の確認・変更」をクリック

 

 

3,「U-NEXT」を解約する場合は「解約はこちら」をクリック。

「NHKオンデマンド」のみを解約する場合は、「自動更新の解除」をクリック。

 

 

ご注意いただきたいこととしては、「無料視聴サービス」を利用して契約した場合
一度解約すればもう「無料視聴サービス」を利用することはできない
ということです。

ぜひとも「無料視聴」を最大限に利用していただきたいと思います。

U-NEXT

まとめ

本日の記事をまとめますと

1,「大河ドラマ」を配信している「NHKオンデマンド」は、「U-NEXT」の無料視聴サービスを利用すると、「無料」で視聴できる

 

2,「U-NEXT」の「無料視聴」は、31日間限りのサービスであり、「NHKオンデマンド」は、「その月限り」のサービスであるため、「契約する日」または「解約日」に注意が必要

 

3,「U-NEXT」を通じて「NHKオンデマンド」と契約すると、「U-NEXT」の「19万点」に及ぶ動画コンテンツが見放題なので、おすすめ

以上となります。

本日は「レキシル」へお越し下さいまして、誠にありがとうございました。

よろしければ、またぜひ当サイトへお越しくださいませ。

ありがとうございました。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る