西郷隆盛の右腕は怪我で動かなかった!ではなぜ出世できたのか?

英雄「西郷隆盛」は、右腕が動かないのに、なぜ出世できたのか?わかりやすく解説いたします。

「戊辰戦争」を勝利に導き「明治維新」をなしとげた英雄「西郷隆盛」。

幼い頃に負ったケガのせいで、右腕が思うように動かなかった・・・。

しかし大出世できた理由は名君「島津斉彬」のおかげだった。


スポンサーリンク


歴史専門サイト「レキシル」にようこそ。

拙者は当サイトを運営している「元・落武者」と申す者・・・。

どうぞごゆっくりお過ごしくださいませ。

この記事を短く言うと

・西郷の右腕は、幼いころに喧嘩を仲裁した際の刀傷で動かなかった

西郷隆盛は、多数の建白書を島津斉彬に対して提出し、島津斉彬も建白書によく目を通し、西郷を引き立てた

大久保利通は、島津斉彬の弟・島津久光の趣味「囲碁」で取り入り、出世していった


西郷隆盛の右腕は、怪我で動かなかった

2018年の大河ドラマ「西郷どん」

その「西郷どん」の記念すべき第一回放送で、幼い西郷隆盛が喧嘩で怪我をし、右腕が使い物にならなくなるという事件が起こります。

 

実は西郷の右腕が動かなかったのは史実通りです。彼の右腕は怪我が原因で動きませんでした。

ドラマでは、別の村の子供達に襲われ、鞘にしまった状態の刀で殴られた際に、鞘が壊れて右腕を斬られた事になっていました。

しかし実際には、1839年、仲間とお宮参りに行った時、仲間が他の村の子供達と喧嘩しそうになったのを止めたのだとか・・。

その時、相手が抜いた刀が右腕内側の神経を切断。

3日の間高熱を発した西郷は、右腕で刀が握れない様になってしまったのです。

これを良い転機と捉えた西郷は、武術ではなく学問にて立身する決意を固めました。

とはいえ、武術をなにもしないわけにも行かず、「相撲」に熱心に取り組んだと言われています。

「学問」で立身しようとした西郷・・。

同じ鍛冶屋町には、秀才「大久保利通」がおり、とても西郷は敵わなかったようですが・・・。

学問でも大久保ほどに優れていなかった彼は、どうやって立身したのでしょうか?


スポンサーリンク


なぜ出世できたのか?名君「島津斉彬」のおかげ

結論から言うと、立身できた理由は、2つ

「西郷のやる気」

「名君・島津斉彬のお引き立て」

この2つのおかげです。

どういうことなのでしょうか?

以下でくわしく解説致します。

やる気満々の西郷

西郷隆盛・・・やる気に満ち満ちていました。

その証拠として、西郷は上司である島津斉彬に対して「建白書」・・つまり、報告書をめちゃくちゃな数を書きまくったのです。

西郷はその建白書を書きまくることで、主君・島津斉彬が知らないだろう下々の生活と問題点を伝えようとしていたわけです。


スポンサーリンク


名君・島津斉彬

その建白書・・・普通の藩では大抵が握りつぶされ、殿様の目に届きません。

しかし、島津斉彬はその建白書を「全部もってこい」と命じていました。

その為、西郷の建白書を、島津斉彬は読んでいたと考えられます。

そんな西郷の才能を見抜いた島津斉彬は、西郷隆盛を江戸藩邸の「お庭方役」に命じました。

「お庭方役」というのは、今で言う「庭掃除係」

どういうことなのか?

西郷の身分では、島津斉彬と同席することは到底できません。

しかし、お庭方・・・・つまり「お庭掃除役」なら、ふらりと島津斉彬が現れ、お話をすることができるわけです。

西郷はその後、島津斉彬と事あるごとに会話し、世の中のこと・世界のことを教えてもらいます。

つまり、簡単に言ってしまうと「島津斉彬は西郷隆盛の家庭教師をしてあげた」ということ。

実質的な西郷の師匠とも言えるかもしれません。

おそらく「島津斉彬」は、西郷に『見込みあり』とみなして、自ら教育することにしたのでしょう。


スポンサーリンク


当時「日本一賢い殿様」と呼ばれた「松平春嶽」が

「自分などよりも賢い、最も優れた殿様は、島津斉彬ただ一人」

と賞賛した名君「島津斉彬」が、西郷の家庭教師・・・・そうやって、西郷は知識をつけていったのでしょう。

同時代、長州藩では「吉田松陰」が、「松下村塾」において弟子たちに対して教育を施し、優れた人材を多数排出していったわけですが、「島津斉彬と西郷隆盛」の関係も「吉田松陰と弟子たち」に近いものがあったかもしれません。

島津斉彬は、西郷隆盛についてこんな評価をしています。

「身分は低く、才智は私の方が遥かに上である。しかし天性の大仁者である」

 

「私には、家来は多数あるが、誰も間に合うものなし。

西郷一人は、薩摩国貴重の大宝である。

しかしながら彼は独立の気象あるが故に、彼を使う者、我ならではあるまじく候」

 

「私は此頃大変よい物を手に入れた。

それは中小姓を勤めて居た西郷吉之助と云う軽い身分の者が居るが、中々の人物と認む」

名君・島津斉彬は、西郷隆盛をたいへん買っていたということですね。

それは西郷隆盛自身の努力と心構えが、成さしめたことなのでしょう。


スポンサーリンク


大久保利通も、同じ方法で出世した!

西郷隆盛の盟友といえば、幼馴染で弟のように一緒に育った「大久保利通」

実はその大久保利通も、西郷と似たような方法で出世したのです。

つまり「主君に気に入られることで、引き上げてもらった」ということ。

ただし、大久保利通を引き上げたのは「島津斉彬」ではなく、その弟「島津久光」。

実は「島津久光」と「西郷隆盛」は非常に仲が悪かったのです。

それについて詳しくは、以下のリンク記事をお役立てくださいませ。

「【島津久光】西郷隆盛と仲悪かった理由は?評価が低い殿様だった!」の記事はコチラ

 

そんな仲が悪かった西郷隆盛と島津久光

西郷は島津久光に嫌われて、流罪にされてしまいます。

西郷がいないときに、薩摩藩で急浮上したのが「大久保利通」

大久保は、島津久光が「囲碁」を趣味としている事実を知り、島津久光の囲碁の師匠と仲良しになります。

そして囲碁をする内に、島津久光へと近づいたのでした。

そうして久光に引き立ててもらった大久保利通は、西郷がいない間、薩摩の屋台骨を支え続け、最終的には西郷隆盛の復帰を島津久光に認めさせることに成功するのです。

西郷の人望と、大久保利通の緻密さ・・・2人をうまくまとめる「小松帯刀」などの尽力もあり、薩摩藩は明治維新へと突き進むことができたのです。


スポンサーリンク


まとめ

本日の記事をまとめますと

・西郷は幼少時、仲間の喧嘩を仲裁して右手を負傷し、刀を握れなくなった

・西郷は、多数の「建白書」を島津斉彬に対して書き続け、島津斉彬もそれをことごとく読み続けていたため、取り立てられた

・大久保利通は、島津斉彬の弟・島津久光に「囲碁」で取り入り、頭角を現した

以上となります。

本日は「レキシル」へお越し下さいまして誠にありがとうございました。

よろしければ、また当「レキシル」へお越しくださいませ。

ありがとうございました


スポンサーリンク


「西郷隆盛」関連記事

よろしければ以下のリンク記事も、お役立てくださいませ。

これらの記事でも「西郷隆盛」の「逸話」や「功績」を簡単に理解できるように、極めてわかりやすく解説させていただいております。

「西郷隆盛」の記事一覧

「西郷隆盛について世界一簡単にまとめ!何をした人かわかりやすく解説」の記事はコチラ
「西郷隆盛の家系図を調査!子孫はカフェ経営やタレント女医の夫に?」の記事はコチラ
「西郷隆盛の生涯年表を世界一簡単にまとめてみた!」の記事はコチラ
「西郷隆盛の最後の様子は壮絶!『最期の地』と『死に際の言葉』に絶句」の記事はコチラ
「西郷隆盛と大久保利通はなぜ対立した?2人の関係を物語る逸話とは!」の記事はコチラ
「西郷隆盛の評価はなぜ高いのか?何をした人なのかわかりやすく解説!」の記事はコチラ
「西郷隆盛が島流しになった本当の理由!奄美大島で生活と子孫の行方とは?」の記事はコチラ
「西郷隆盛が奄美大島へ島流しになった理由!島での生活は幸福の絶頂?」の記事はコチラ
「西郷隆盛の首の行方を調査!西郷の墓に眠っているご遺体は偽物か?」の記事はコチラ
「西郷隆盛と大久保利通の関係が悲しい!対立した末の『血塗られた手紙』」の記事はコチラ
「西郷隆盛の本物写真が発見された?本当の顔を確認する方法とは!」の記事はコチラ
「西郷隆盛にはなぜ3人も妻がいたのか?彼女達との離婚や別れを解説」の記事はコチラ
「西郷隆盛の達!伊集院須賀・愛加那・西郷糸子の生涯と馴れ初めとは」の記事はコチラ
「西郷隆盛の誕生日や出身地を解説!西郷の家紋は天皇から拝領したの?」の記事はコチラ
「【西郷隆盛・名言集】「耐雪梅花麗」の全文と意味をわかりやすく解説」の記事はコチラ
「【西郷隆盛】銅像の顔が違う!本物の西郷さんと顔が異なる理由は?」の記事はコチラ
「西郷隆盛は刀傷で刀が持てない身体だった!でも名刀を複数持ってた?」の記事はコチラ
「西郷隆盛が坂本龍馬暗殺の黒幕?『西郷黒幕説』が広まった2つの理由」の記事はコチラ
「西郷隆盛と勝海舟の会談内容とは?江戸城無血開城はなぜ実現したのか」の記事はコチラ
「『西郷隆盛』愛犬の名前は?実は人間不信に陥って犬との生活を始めた」の記事はコチラ
「西郷隆盛はなぜ西南戦争を起こしたのか?その【3つの理由】を解説!」の記事はコチラ
「【西郷隆盛】なぜ上野公園に銅像が設置された?その理由は上野戦争!」の記事はコチラ
「【西郷隆盛の生涯】超簡単に短くわかりやすく解説!何をした人なの?」の記事はコチラ
「西郷隆盛の性格とエピソード紹介!天皇に愛されたが清廉潔白過ぎて戦死」の記事はコチラ
「西郷隆盛の本名は【隆永】!改名せざるを得なかった2つの理由とは」の記事はコチラ
「西郷隆盛は腫れ物が死因?最期の様子と西南戦争なぜ始めたか理由解説」の記事はコチラ
「西郷隆盛の死因は腫れ物?最期は病気・寄生虫症で皮膚が硬直してた」の記事はコチラ

 

「西郷隆盛」の関係者 記事一覧

伊集院須賀の生涯!『西郷隆盛と離婚した理由』と離婚後の様子を調査」の記事はコチラ
愛加那の生涯と最期!西郷隆盛や子供達と別れて、孤独な一生だった?」の記事はコチラ
西郷糸子の生涯と最期!上野・西郷隆盛像に「違う」と叫んだ理由とは」の記事はコチラ
西郷吉二郎の生涯と悲劇的な最期!兄・西郷隆盛もひれ伏した優しい弟」の記事はコチラ
「【西郷吉二郎の妻・仁礼園】西郷隆盛の弟を支えた賢妻の生涯がスゴイ」の記事はコチラ
「【西郷隆盛】3人の弟達の名前と最期!隆盛も尊敬するほど有能だった」の記事はコチラ
熊吉の生涯と最期!『西郷どん』で塚地武雅が演じた西郷隆盛の義兄弟」の記事はコチラ
大山巌の生涯と最期!西郷隆盛と戦い、ロシアにも勝利した隠れた名将」の記事はコチラ
月照の生涯と海に身を投げた最後を解説!超美男子で西郷隆盛の愛人?」の記事はコチラ
月照上人と西郷隆盛の関係を解説!2人は恋人同士で無理心中疑惑が?」の記事はコチラ
「西郷隆盛と大久保利通はどういう関係なの?対立の理由と、残酷な最後」の記事はコチラ
「西郷隆盛と明治天皇の関係!反乱を起こした西郷はなぜ英雄になれた?」の記事はコチラ

 

「西郷隆盛」関連の歴史的出来事の記事

薩長同盟とは何かわかりやすく解説!同盟締結の場にいた人物は誰?」の記事はコチラ
明治維新とは何かを超簡単にわかりやすく解説!坂本龍馬の功績とは?」の記事はコチラ
城山籠城戦(城山決戦)を時系列でわかりやすく解説!西郷隆盛の最期がスゴイ」の記事はコチラ
西南戦争の原因を簡単にわかりやすく解説!西郷隆盛の最期と覚悟に絶句」の記事はコチラ

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る